神明の花火大会を見てきました 花火見物編その2

画像

神明の花火大会では比較的パステル系の花火をよく目にしました。

女の子には
かわいい!

と非常に受けも良いようで。

ただパステル系の花火はなかなかカメラマン泣かせ。
比較的明るいので飛びやすく、また見た目に忠実に再現しようとすると色にしまりがでない。
この画像は少々彩度を上げてコントラストを強くすることで色を出していますが生で見るともっとずっと淡くて乙女が好きそうな花火ですよ。

ぜひ×2生で見てもらいたい花火の一つです。

この記事へのコメント

2013年08月13日 22:52
可愛い色❤
パステルカラーの花火、実際に見てみたいです。
だって、乙女ですから♪(←え)
2013年08月17日 22:45
> mayさん
来年はぜひ×2見に出かけてみてください。
そちらからだと1時間半程度で着くのでしょうか?
バイクなら渋滞を横目にすいすい行けますしね。

あっ、それはそうとバイクで舗装もしてない山奥の廃墟鉱山とかめぐる人は乙女を名乗るのはいけないと思います(笑)。

この記事へのトラックバック