ありがとう30万キロ

画像

我が愛車のナナコことランドクルーザーHZJ76がこの度、なんと!

総走行キロ数30万キロを突破!


しました!
わ~い、パチパチパチ
こいつと苦楽をともにして早十数年。
これまでトラブルもなく良く働いてくれた頼もしい相棒です。
唯一のトラブルらしいトラブルと言えば、納車翌日に走りに行った極悪ロングダート。
しっかりとネジが締まっていなかったがためにアブソーバが外れてしまったことでしょうか。
たまたま外れたのがリーフリジットのリアだったため問題なく街まで走ってきましたが普通の車だったら一大事でした。
ちなみに余談ですが、この件を修理時に“一応”(←ここ重要)担当販売員(この人もランクル乗り ←ここはさらに重要)に報告したところ
「ランクル乗りがこんなちっぽけなこと気にしてちゃダメだよ」

と笑われたことは良い思い出です。
そうだよね、ランクルって辺境の地でも安心して命を預けられる、そんな使い方を想定して作られた車だもんね。

これまでたくさんの思い出を作ってきた輪が愛車ナナコ

最近目に見えてくたびれた感のあるナナコですが、まだまだ一緒に思い出を刻んでいくつもり。

目指せ地球10周、40万キロ!


この記事へのコメント

韋駄天
2012年08月18日 11:30
30万Kmおめでとうございます(*^^)v
これからも素晴らしい相棒とたくさん走ってくださいね(*^^)v
ランクル乗りの言葉いいですね~~深い(*^_^*)

ランドローバーも小さなことでくよくよ
って話はあったのですが
金銭的にもでかい修理だらけで・・・(;一_一)

現韋駄天号のペースでいくと8年後に
30万キロでしょうか(^^ゞ
ちょっと走りすぎですね(;一_一)
2012年08月19日 08:55
> 韋駄天さん
“乱狂乗り”なんて言われるぐらいランクルでオフは知る人たちはずれてておおらかな人たちが多いですね。
困難な状況になればなるほど楽しんでいます。

ランドローバーはあちらの車だけにたいしたことない故障でも修理費はかさみそうです。
岬めぐりはディフェンダーの購入も検討してたのですがそこがネックでランクルにしました。

撮影に飛び回る人の車は距離数が延びがちですね。

この記事へのトラックバック