ざわめく夕刻

画像

陽もだいぶ傾いてきた夕刻。
一艘のボートがのんびりと下っていった。
辺りにはもう人影もなくざわざわと川の音だけが響いていた。

さて、今回のラフティングの撮影もひねくれ根性炸裂で独自の撮影ポイントを開拓。
釣り用のゴム長を履いて激流の中に入ったり、崖を降りたり藪を漕いだりと辺鄙な場所での撮影ばっかりだったので他のカメラマンと一緒になることはありませんでした。
作品の善し悪しはアレですが、とりあえずバリエーション豊かな作品群にはなったのではないかと思います。
正直ラフティングってスポーツとしては超マイナーですが情景の表情も豊かで何気に楽しい被写体なのかもしれませんね。

さて、最後に今回の日本リバーベンチャー選手権大会のおまけ画像。

画像


開会式会場のど真ん中に置かれた一台の乗用車。
たしか進入できないようにパイロンが置いてあったはずなんですが・・・。
気付かずに進入してきてしまったのか、それとも規制される前に置かれてしまったのか・・・。
明らかに場違いな光景に思わずぱちり。

持ち主も戻って来づらかったろうな(笑)。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック