お昼寝ベッド

画像

朝早くから起きて準備をしていた選手にとって、昼食の後は睡魔に襲われやすい時間。
そんなときラフティングボードの上は最高の昼寝場所に変わります。

よほど寝心地が良いのか・・・。
画像

人が横を通っても全く起きる気配はありませんでした。

ずり落ちた片足が快眠具合を物語る!?

この記事へのコメント

韋駄天
2012年06月25日 10:32
絶対に気持ちの良い環境ですよね(*^_^*)
適度な弾力に心地よい風
至福のひと時かも(^^ゞ
2012年06月26日 00:01
> 韋駄天さん
弾力もそうですがラフティングボートの表面が適度に滑り止め加工されているからずり落ちずに寝ていられるのでしょうね。
寝相の悪い岬めぐりには無理な芸当ですが・・・。

この記事へのトラックバック