温泉街を行く

画像

みなかみを代表する景色と言うと自分は谷川岳絡みの景色でなくこの温泉街の景色を思い出します。
利根川の急流に迫るようにそそり立つ温泉ホテルはバブルの頃の象徴ではないかと思います。

実は一昨年のこの大会でも同じ構図で写真を撮っていますがその時はどんよりとした曇り。
今回はお日様に恵まれたので掲載してみました。
晴れと曇りのコントラストの違いを堪能してみてください。

この記事へのコメント

韋駄天
2012年06月22日 16:41
水の色が違いますね(*^_^*)
奥の緑も瑞々しく感じます!!
カヤックに乗ってみたいな~~
2012年06月22日 21:57
> 韋駄天さん
晴れている方が水の透明感が増すような気がしますよね。
それと岩のコントラストも綺麗に出ているような気がします。
岬めぐりはカヤックも乗ったことがありますが、あれもまた面白いですよ。
いつかは釧路湿原をのんびり下るのが夢です。

この記事へのトラックバック