足掛け25年・・・

画像この度我が家の愛車、ランドクルーザーのBJ42の走行距離が、めでたく70000キロを突破しました
わ~い、ドンドンドン、パチパチ
えっ、たかだか70000キロ程度でそんなに喜ぶなって!?
まぁそりゃそうなんですけどね・・・。

25年前に新車で我が家に来て以来、親子二代、今日まで大事に乗り継いできました。
そう考えるとオイラの人生、ほとんどをこいつと過ごしていることになるんだよね。
ある意味兄弟であり、またオイラの成長を見届けてきた頼もしい存在でもあります。
そして25年たった今、こいつの目にオイラはどんな男に、どんな大人に映っているのでしょうか!?w

「25年も乗ってきたのだからさぞかし愛着があるんですね!?」とよく言われるのですが実を言うとオイラはあまりこの車のことを良く思っていませんでした。
画像ただでさえ乗り物酔いがひどかったのに、揺れが大きく乗り心地の悪いこの車には良い印象を持てと言うことが間違い。
どこかへ行くのは大好きでしたが、こいつで遠出をするのは嫌で嫌で仕方ありませんでした。
こんなちっぽけな対面リアシートに乗せられ、長距離移動強いられるのは拷問以外の他ならないと今でも思っています。

事実、幾度となく乗り心地の良い車に買い換えようという話は上がりました。
しかしそれでも未だに我が家の一員としていられるのは愛嬌のあるこの顔立ちがあったから事だと思います。
画像ね、憎めないでしょ
今では時々気が向いた時に動かす程度の程度のセカンドカーとして余生を過ごしていますが、今年は25周年。
ちょっぴり遠出でもして、また一つ二人の思い出を作ってこようかなぁなんて考えています

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック